村山市・寒河江市・東根市で注文住宅・二世帯住宅・古民家なら建北社(けんほくしゃ)

山形の和風住宅の間取り・二世帯住宅なら建北社(けんほくしゃ) :村山市・寒河江市・東根市 の トップページへ戻る

お問合せエリア

村山市 寒河江市 東根市 尾花沢市 
河北町 大石田町 大蔵村 舟形町

その他山形県内全域
宮城県仙台市

注文住宅の施工例一覧にて、注文住宅の間取りや注文住宅のプランを詳しく紹介しています。また、注文住宅の坪単価(価格・予算・費用)や相場を知りたい方はお問合せ下さい。

雪国型の太陽光パネルでエコ住宅の快適生活しませんか?

太陽光発電の基本的なしくみ

太陽光パネル太陽光発電とは、太陽電池を利用して太陽のエネルギーを直接的に電力に変換する発電方式のことです。
太陽のエネルギー(太陽光)は、真夏の正午にもなると、1Mあたり約1kwにもなるのです。

発電した電力を自宅で使用できるのはもちろん、電力会社と契約をすることで余った電気を売ることが出来て無駄がありません。
太陽のエネルギーで、テレビ ・ 洗濯機 ・ 冷蔵庫 ・ エアコンなどの電化製品を動かすことができ、そしてどのくらい発電しているのか、どのくらい電力を購入しているのかはモニターに表示されるため無駄遣いを見つけやすくなります。



太陽光発電のメリット

太陽光発電のメリット
太陽光で得た電力を家の中で利用し、それでも余った場合は電力会社に売ることができます。
売る電気と買う電気のやり取りは自動的におこなわれるため特別な操作はいらず、手間がかかりません。買った分の電気料金は電力会社に支払い、売った分の電気はお客様の口座に振り込まれるのが一般的な形式です。

太陽光発電のメリット
エネルギー源が自然のものであり、発電する際に石油などの燃料を使わず、二酸化炭素や排気ガス、燃えカスも出ません。また騒音・振動などの発生もありません。

太陽光発電のメリット
災害で停電になった場合でも、太陽が照っていれば電気を作り出し、使用することができます。

太陽光発電のメリット
メンテナンスの必要がほとんどなく、寿命は半永久的です。

太陽光発電のメリット
必要な場所に設置することが可能なので、送電の際のコストやロスを低減できます。

太陽光発電のメリット
屋根にパネルを取り付けることで、パネルの断熱効果により室内温度環境が快適になることが期待できます。


建北社がお勧めしているソーラーフロンティアCIS

一般的に太陽光パネルは、太陽の光を妨げる障害の少ない家屋の屋根などに取り付けるのがほとんどです。

しかし雪がたくさん降る地域では降雪が心配ですね。
建北社がお勧めしているのはソーラーフロンティアCISです。

ソーラーフロンティアCISは、従来の太陽光パネルとは違った製造方法で資材価格に影響を受けず、低価格。また、独自の回路パターンにより影に強く、実発電量も他社製品と比べて高いのです。日射量が少ない地域に適した太陽光パネルと言えます。

建北社ではこんな実験をしてみました。


ソーラーフロンティアCISの実験:天気は晴れソーラーフロンティアCISの実験:天気は晴れ:パネルは両方光っているソーラーフロンティアCISの実験:天気は晴れ:影をつくるとソーラーフロンティアCISのみ強く光る

天気は晴れです。

左がソーラーフロンティアCIS、右が他社さんが製造さてれいる多結晶パネルです。
両方とも発電中です。

パネルを隠すと・・・
他社製品はかなり光が弱くなっていますが、ソーラーフロンティアCISは強く光っています。

ソーラーフロンティアCISの実験:天気は曇りソーラーフロンティアCISの実験:天気は曇り:パネルは両方光っているソーラーフロンティアCISの実験:天気は曇り:ソーラーフロンティアCISの方が光がやや強い

天気は曇りです。

左がソーラーフロンティアCIS、右が他社さんが製造さてれいる多結晶パネルです。
両方とも発電中です。

影を作ると・・・
他社製品はかなり光が弱くなっていますが、ソーラーフロンティアCISは明るいままです!

ソーラーフロンティアCISの実験:天気は晴れソーラーフロンティアCISの実験:天気は晴れ:パネルは両方光っているソーラーフロンティアCISの実験:天気は晴れ:雪を乗せてもソーラーフロンティアCISは光っている

天気は晴れですが、雪を乗せての実験です。

左がソーラーフロンティアCIS、右が他社さんが製造さてれいる多結晶パネルです。
両方とも強く光っています。

雪で隠すと・・・
雪が乗ってもCISは変わらず発電しています。


お問い合わせください

建北社では、予約制の太陽光セミナーを開催中です!
太陽光発電についてもっと詳しく知りたい方はお気軽にお問い合せください。